ゴルフ クラブ セッティング

ゴルフクラブセッティングで
スコアーが良くなることはご存知でしょうか??

だからといってゴルフクラブ・セッティングの価格が高いからとか、
活躍しているプレーヤーのゴルフクラブセッティングを
参考にしたからといっても、
あなたのスコアーがそれだけで向上するものでもありません。
ま、当たり前ですが・・・

そして、頻繁に買えるものでもありませんしね。
中古品で自分にマッチしたものをゴルフクラブセッティングして
フルセットを購入するのはそれなりの工夫が必要になります。
はじめにゴルフクラブセッティングでは、
ゴルフが上達したい人が現在のレベルから
どれだけスコアアップしたいか、
身体レベルでどれ程の頑張りがきくかなど、
客観的判断の上、ゴルフクラブのセッティングをしましょう。

性別、年齢、今のスコア、ラウンド数、身体能力を基に、
上達するためのゴルフクラブセッティングを心がけましょう。

問題のクラブセッティングの決め方のポイントに、
自分のゴルフクラブのライ角を知ることがあります。
身長170センチ位に基準が置かれた
日本のゴルフクラブセッティングと
長身の欧米人に基準がある外国製ゴルフクラブセッティングでは
外国製がアップライトになってる事を知っておきましょう。

このライ角の選定の違いがフックやスライスの原因である事が多く、
ゴルフクラブセッティングの間違いの多くの原因なのです。
ゴルフクラブセッティングでのライ角度は、
ボールの方向性と球筋を決定します。
身長、腕の長さ、スイングのタイプ、シャフトの長さ、硬さなど、
ゴルフ・クラブセッティングの際のには
個人の最適なライ角度を決定する要因が存在します。

また、ゴルフクラブセッティングではクラブのロフトの多い、
少ないでも違いがあります。
特にロフトが10度前後しかないドライバーは、
1~2度の変化でも弾道は変りませんが、
ショートアイアンは、0.5度で大きな変化が出る事も含めて、
ゴルフクラブセッティングに活かして下さい。 

楽天市場のゴルフ用品はこちら>>