ハイルストロークでパター・パッティングの練習

パッティングは難しい!!まったく上達しない!!・・・などと
いつも嘆いているアマチュアのゴルフプレーヤーの方。

正しいパッティングというのは、あなたの首の付け根を基点とした
「振り子運動」だということをまず理解してくださいね。

多くのアマチュアゴルファーは
「パターヘッドをできるだけ低く保って、真っ直ぐ引いて真っ直ぐ押し出すこと」が
正しいパッティングだと誤解しているようです。
ヘッドが地を這うようなストロークであっては、どうしても
フェイス面をスクエアに保つことに意識を集中してしまって、
バックスイングの上げ方に神経を使ってしまいます。

その結果、インパクトで正しくヒットできずに、
ボールはヘッドに押されることになってしまい、
転がりの悪い軌道のボールになってしまいます。

一方、大半のプロゴルファーは、首の付け根とヘッドを結ぶ円弧上で
「振り子ストローク」をしっかりと実践しています。
パッティングはゴルフスコアの約40%を占めていると言われています、
パット数を減らせば、スコアアップにつながるのです。
ですので、パッティングの練習を心がけるようにしましょう。

間違ったパッティングが広く浸透してしまっているのが不思議なところですが、
その間違ってしまったパッティングを矯正してくれるのが
ハイルストロークというパッティング練習機です。

ハイルストロークは、正しいフォローと的確なタッチを身に付けて、
プロレベルの転がりの良いボールが打てるようになるパター練習器です。
スクエアに保たれたフェイス面はフォローで自然に上を向くため、
正回転で転がりの良いボールを打つことができるのです。
パッティングで重要なことは、ターゲットに対して真っ直ぐ、
転がりの良いボールを自分の強さで打てることです。
そしてそれがすべてだといっても言いすぎではないでしょう。

★ハイルストロークを楽天市場で探してみる★

タグ:




スイングマジックでスイングの練習
スイングジャケット
スイングセッター
ヘッドスピードテスター
パッティングプラスセット